サイドメニュー
  • ログイン

  • 総領事ご挨拶

    チェンナイ日本商工会会員企業の皆様 こんにちは。

    この度、米国オレゴン州ポートランドから在チェンナイ日本国総領事として着任しました内山浩二郎です。インド在勤ということでは、2008年~2011年の3年間、ニューデリーの在インド日本大使館に勤務していたこともあり,今回が2回目のインド勤務となります。どうぞよろしくお願いいたします。

    総領事館管轄地域であるタミルナド州、アンドラプラデシュ州、テランガナ州等の南インド諸州は、私が前回インドに勤務していた頃から急速な経済発展が見込まれる有望な地域として注目され,日本企業の関心の目も向き始めていました。現に、在チェンナイ総領事館管轄州内の日系企業拠点数は2008年182拠点から2017年には996拠点に増加、チェンナイ日本商工会会員企業数は2008年69社から10年間で199社(2018年4月時点)と大幅な伸びを達成しています。こうした日系企業の躍進は、チェンナイ日本商工会のご尽力の賜でもあり、日系企業と南部諸州との良好な関係の発展にチェンナイ日本商工会が不可欠な存在であることは言うまでもありません。

    その一方で、インドにおける日系企業を取り巻くビジネス環境は時に厳しく、必ずしも皆様の追い風になることばかりではないと拝察いたします。これからの在任中、在チェンナイ日本国総領事として、南部諸州での日系企業の活動を後押しし更に盛り上げるべく、チェンナイ日本商工会の皆様と一丸となって日系企業支援に取り組んでいく所存です。
    何なりとお気軽にご相談いただきますとともに、問題解決に向け皆様からのご理解、ご支援を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

    最後に、会員企業の皆様のご活躍とチェンナイ日本商工会の益々のご発展をお祈り申し上げます。